体臭を消す方法とは?

夏場も冬場も気になる体臭。ワキの下や頭皮からするイヤな臭いはいったいなぜ発生するのでしょうか?このページでが体臭を消すための具体的な方法について紹介していきます。体臭にお悩みの方はぜひチェックしてみてください。

こおをチェック!体臭予防・改善ポイントのまとめ

毎日入浴する

体臭を消すために欠かかせないのは毎日しっかり入浴をすることです。皮脂や老廃物も湯船に浸かることで落とすことができます。

 

よりいっそう体臭を消す効果を実感するために、臭いの発生源となる細菌の繁殖を防ぐ効果のある抗菌石鹸を使用して髪や体を洗うといいでしょう。

 

また入浴後に体を拭くタオルにも注意しましょう。タオルを洗うことなく何度も使用する方もいますが、体を拭いたあとの水気を含んだタオルには細菌が繁殖しています。

 

せっかく入浴をして体を清潔にしても、細菌だらけのタオルで体を拭いてしまっては意味がありません。タオルは毎回洗い、その都度新しいものを使うようにしましょう。

 

また、入浴する際に特におすすめの方法、意識しておきたいポイントに以下のようなものがあります。

 

ぬるめの半身浴

39℃前後のぬるめのお湯に心臓から下まで20分から30分つかりましょう。じんわりと汗をかき、毛穴から老廃物も出ていき、デトックス効果を得ることができます。

 

なかなか汗をかけない場合はお酢を一杯湯船に入れてみるがおすすめです。お酢には汗をかきやすくする作用、殺菌作用があり、体臭の予防にもつながります。

 

温冷交替浴

41〜43℃のお湯に3分つかり、湯船を出たあと冷たい水のシャワーをひじ先とひざ下にかけます。お湯と冷水を交互にかけることを数回繰り返せば、冷えの改善、自律神経の調整効果を期待できます。

 

シャワーマッサージ

シャワーの水圧を強くし、リンパ節のある部位(首から鎖骨、わきの下、ひざの裏、太ももの付け根)にシャワーの水圧を当ててマッサージをしましょう。老廃物の排出が促されます。一箇所につき30秒〜1分ずつ当てていくのがポイントです。

 

消臭剤、発汗抑制剤を使用する

体臭が気になる部位は消臭剤や発汗抑制剤を使用するとよいでしょう。デオドラント製品に発汗自体を止める力はありませんが、汗による細菌の繁殖を防ぐ効果があります。

 

発汗抑制剤には発汗を減らす化学物質である塩化アルミニウムが含まれてます。市販の消臭剤でじゅうぶんな効果を得ることができない方は皮膚科へいき医師に相談してみるとよいでしょう。より強力な発汗抑制剤が処方されることもあります。

 

服は毎日変える

服は毎日変えて頻繁に洗うようにしましょう。同じTシャツを何日も着用すると臭いがすることがありますよね。これは衣服にバクテリアが繁殖しているから発生する臭いです。

 

皮脂がついたり汗で湿ったりしている衣服はバクテリアが繁殖する絶好の場です。多くの汗をかく夏場に着た服、運動をしたときに着ていた服などは、一回の着用でも洗うようにしましょう。

 

普段から汗をかきにくい服を着ることにも体臭を消すためには有効です。体臭を消すためにおすすめの服は綿、羊毛、またはシルク製の生地の衣服です。

 

こまめに体を拭く

体臭の発生源となる部位をこまめに拭くことも体臭予防・改善に効果的です。雑菌が汗を分解して臭いを出す前に、汗を拭き、消毒用の軟膏などをすり込むことで体臭を抑えることができます。

 

ただし、こまめに体を拭くという行為は日常生活では難しいものです。常に周りに人がいる職場でワキの下をこまめに拭くわけにはいきませんよね。こまめに体を拭くことは体臭を消すためにおこないたいことですが、現実的には厳しいということが難点です。

 

リラックスを心がける

緊張したり不安を感じたりすると汗をかきやすくなります。逆にリラックスしている状態なら汗をかきにくくなります。日常的にリラックスして過ごすことは体臭を消すことにつながるのです。

 

時間に余裕があるときに、ヨガをしたり瞑想したり、半身浴をしたりして意識的にリラックスしていくことを心がけるとよいでしょう。

 

体毛を剃る

体臭を消すためには体毛を剃ることも効果的です。たとえば腋の毛をしっかり剃ると腋の臭いが軽減されます。

 

これは脇の毛を剃ることで汗がたまりずらくなり、細菌が繁殖しにくくなるからです。こまめに腋の毛を剃る、もしくは脱毛クリニックや脱毛サロンで脱毛をすることもおすすめです。

 

カフェインは控えめにする

コーヒーをはじめとしたカフェイン飲料のとりすぎは体臭を強くします。朝のコーヒー1杯程度でしたら問題ありませんが、1日に何杯も飲むようなら体臭を強くなる可能性は高いです。

 

コーヒーに含まれているカフェインには、体を覚醒させたり緊張させたりする作用があります。こうなると発汗や皮脂分泌が促進されるため体臭が強くなります。

 

とくに缶コーヒーのような糖分が多いものを飲まれる場合、糖質の作用も相まってよりいっそう体臭が強くなりますので注意しましょう。

体臭を消す方法まとめ

体臭を消すために気をつけいたいポイントの基本は「汗や皮脂を放置しないこと」です。体臭とは汗や皮脂を養分に繁殖する雑菌により引き起こされるものだからです。

 

また、汗や皮脂を促すような脂肪分の多い食事をとらない、ストレスフルな生活習慣をおくらないことも大切です。体臭を消すために、ここで紹介したポイントをしっかりチェックしてみてください。