体臭の原因と改善方法は?女性なのに体臭がきつい!

「女性なのに体臭が強くてコンプレックス」「体臭を人に指摘された」「体臭が気になり電車のやエレベーターが不安……」

 

一般的に体臭は女性より男性の方が強くなるものです。しかし体臭を気にする人は男性よりも女性のほうが多いのが実情です。

 

体臭の悩み周囲の人にも相談しずらく、本当にストレスですよね。ここでは、女性の体臭の原因や改善方法などについてお話します。

女性の体臭の原因とは?

女性の体臭の原因は大きく分類すると「汗」と「皮脂」にあります。

 

汗が放置されたり、衣服に染み付いてしまったりすると、汗や皮脂、垢を養分に雑菌が繁殖し、アンモニア臭に似た悪臭を放ちだします。

 

また、皮脂腺から分泌される皮脂は脂質とタンパク質の塊でもあります。皮膚に分泌された皮脂が酸化したり雑菌のエサとなり雑菌を繁殖させてしまうことも体臭の原因となります。

 

以下に女性の体臭の原因である汗や皮脂を増やす原因についてまとめました。

 

遺伝

体臭が強い体質、弱い体質は、やはりあるものです。体臭の主な原因となるアポクリン汗腺や皮脂腺の量や活性度は遺伝に受け継がれます。

 

両親がともに体臭が強い体質である場合は80パーセント、どちらか片方が体臭が強い場合は50パーセントの確率で遺伝することがわかっています。

 

体毛が濃い

アポクリン汗腺の出口は毛穴の中にあります。毛深ければ、それだけアポクリン汗腺の数が多いことになります。しかも毛深いとアポクリン汗腺からの分泌物が絡まりやすく、そこに雑菌が繁殖して体臭を発しやすくなります。

 

肉類や脂っこい食べ物の摂りすぎ

摂りすぎた栄養は皮下脂肪として蓄積されます。また、高タンパク、高脂肪、糖質たっぷりの食べ物は体液を酸性にし、アポクリン汗腺や皮脂腺を刺激して、体臭を強くすることがわかっています。

 

甘い食べ物の摂りすぎ

ケーキやアイスクリームなどの高カロリーのスイーツをはじめとした糖質たっぷりの甘い食べ物も体臭を強くする原因となります。

 

また、甘いスイーツ類は乳製品などの動物性脂肪も多く含んでいるため皮脂腺の働きを活性化させてしまい、体臭を強くします。

 

ストレスが多い

ストレスは汗腺や皮脂腺の働きを活性化させます。そのためストレスが多いと体臭が強くなりやすくなります。気をつけたいのは、体臭そのものがストレスになり、さらに体臭を強くしてしまうという悪循環に陥ることです。

 

ストレスは生活環境の変化がしたときに多くなるものです。引っ越しや転職の際は注意し、意識的にリラックスした気分を保つようにしましょう。

 

体の洗いすぎ

皮膚の常駐菌であるブドウ球菌は雑菌の繁殖を抑えるバリアの役割を果たしてます。体臭を気にするあまり体を洗いすぎてしまうとブドウ球菌まで洗い流しています。

 

ブドウ球菌が少なくなってしまうと、悪臭の原因を作り出す雑菌が増えて体臭が強くなります。体の洗い過ぎは思いとは裏腹に体臭を強くしてしまうのです。体を洗うときは、泡で優しく洗い、皮膚の常駐菌を落としすぎないよう心がけましょう。

 

お酒やコーヒーが好き

アルコールやカフェインには体臭を強くする効果があります。アルコールの摂りすぎは肝臓に負担を与え内臓機能を低下させて体臭を強くします。

 

コーヒーに含まれているカフェインは交感神経という興奮、緊張状態にする神経を働かせ、アポクリン汗腺や皮脂腺を活性化させて体臭を強くする作用があります。お酒の飲み過ぎには気をつけ、コーヒーは1日2〜3杯程度に抑えるようにしましょう。

女性の体臭が強い場所とは?

体臭とは全身から発せられているものではありません。アポクリン汗腺や皮脂腺が多い場所を中心に発せられています。

 

たとえば体臭が強いことで有名なワキの場合、アポクリン汗腺や皮脂腺の量が他の場所に比べて多い傾向があります。また、毛も生えるため汗が留まりやすく、細菌が繁殖するには絶好の場所なのです。

 

体臭が強い場所は主に以下の場所です。体臭予防・改善はこれらの場所を特に注意することが大切です。

 

頭皮

皮脂分泌が最もが多い頭皮は、加齢臭を始めとし、最も体臭が発生しやすい場所です。

 

髪の毛

髪は外部のにおいを吸着しやすいという特徴があります。また、頭皮から分泌される皮脂をまとうためイヤな臭いの温床になりやすいです。

 

耳の後ろ、首

意外と知られていませんが耳の後ろ、首は皮脂の分泌が活発な場所です。加齢臭として臭いが表れやすい場所です。

 

背中

汗や皮脂を分泌しやすく、体臭や加齢臭が強くなりやすい場所です。

 

ワキの下

汗、ワキガ、加齢臭など、体臭が発生しやすい場所です。体の中でも特に汗をかきやすい場所でもあります。

 

デリケートゾーン

汗をかいたときや月経時は、下着などで蒸れて臭いが出やすくなる場所です。

 

汗や皮脂が靴の中で蒸れるため雑菌が繁殖しやすい場所です。

まとめ

体臭は主に汗と皮脂により雑菌が繁殖することにより発せられるものです。雑菌の繁殖しやすさには、体質や生活習慣が関係しています。

 

自分の体質を理解したうえで、生活習慣を整えていくことが体臭の改善のための基本となります。

 

いまストレスがたまっている、脂質や糖質を摂りすぎている、アルコールやコーヒーを飲みすぎている、という方は気をつけるようにしましょう。